業務内容

東和建設の仕事

東和建設株式会社は、主に関東一円で新幹線、地下鉄の駅部新設及びシールド工事、高速道路、JR関連等の 大型公共工事に従事して参りました。

近年は、首都圏のJR東日本主要駅(渋谷、新宿、品川、新橋、他)大規模駅改良工事を主体に、耐震補強工事やその他施工を行っています。

こちらでは各種項目ごとに実績を交えながら、業務の内容を紹介いたします。

業務紹介

鉄道・地下鉄の土木工事

日々列車が走行するレールやトンネル・橋梁などの鉄道事業の土木を担う仕事です。
主に新設される駅のコンクリート構造物の施工や、大規模駅の改良工事を行っております。

鉄道・地下鉄の土木工事イメージ001
  • 鉄道・地下鉄の土木工事イメージ002
  • 鉄道・地下鉄の土木工事イメージ003
  • 鉄道・地下鉄の土木工事イメージ004
  • 鉄道・地下鉄の土木工事イメージ005

【新設・高架化工事】

【駅改良工事】

道路・アンダーパス工事

道路の改良・維持・修繕の工事は、短期間で終わるものから、1年単位で長期間かけて行うものもあり様々です。
歩行空間の整備や、見通しの悪い場所や狭く通りにくい道路を解消するために、拡幅工事などを行います。

また、線路下、高速道路下に横断道路等を構築する特殊技術のアンダーパス工事の施工も行っております。近年交通量も増え、渋滞緩和を行うためアンダーパス工事は重要な役割を担っています。
当社はJR線の下を通る、首都高速の地下トンネルの施工実績もあります。

道路・アンダーパス工事イメージ001
  • 道路・アンダーパス工事イメージ002
  • 道路・アンダーパス工事イメージ003
  • 道路・アンダーパス工事イメージ004
  • 道路・アンダーパス工事イメージ005

【道路工事】

【アンダーパス工事】

河川工事・耐震補強工事

水害の発生を防止するために、護岸の整備等の河川工事を行っています。大雨時に水の氾濫から起こる災害を、最小限に抑えるため環境保全の分野で活躍しております。

また、過去の震災を教訓とした耐震補強工事を行っております。
主には高架下の柱一つ一つの補強を行い、大きな地震が起きた時にも橋をしっかりと支え、乗車されているお客様の安全を守るように施工しています。

河川工事・耐震補強工事イメージ001
  • 河川工事・耐震補強工事イメージ002
  • 河川工事・耐震補強工事イメージ003
  • 河川工事・耐震補強工事イメージ004
  • 河川工事・耐震補強工事イメージ005

【護岸工事】

【耐震補強工事】